castiel blog

元イジメられっ子。ニュージーランド(海外)での仕事や生活、パセドウ病での闘病などをメインに書いていこうと思います。

オリンピック に 向 け て 英語 を 勉強 し よう

f:id:castielblog:20191025184726p:plain


東京オリンピック ま で 1 年 を 切 り ま し た 。
海外か ら た く さ ん のお 客 さ ん が 来 る の に そ なえ て、警視庁の 若 い お 巡 り さ ん た ち は 英語 の 特訓 を 受 け てい る そう で す 。
警察官の 方 で な く て も、外国人の 方々 と 交流出来 た ら いい な と 思 ってい る 人 は い ま す よ ね 。
道案内 ぐ らい は し た い と 思 う の は 当然 で す 。
問題は 言葉 で す ね 。
英語ぐ らい は す ら す ら 喋 れ た ら いい な と 誰 で も 思 い ま す 。
でも 時間 も ない し、 勉強 す る の は 大変 だ と 思 って は い ま せ ん か?
先の お 巡 り さ ん の よう に 先生 に つい て 特訓 を 受 け な く て も、日常会話
ぐ らい な ら 自宅 で も マスタ ー す る 方法 は あ る の で す。
ここ で そ の 方法 を 簡単 に ご 紹介 し ま しょう 。


基本が 大事 で す


まず基本をみっちり勉強ししまましょうしょう。
中学校のの英語の教科書は本当に良くできています。
あのの3冊をみっちり勉強すれば、、日常英会話は十分にできます。

ある理系の大学教授が海外の学会で発表することになった時、英会話が苦手だったので著名な英語教に相談に行きました。
その時、渡されたのは中学校の英語の教科書3冊とそのCDでした。

「教科書を毎日毎日聞いて、読んで覚えることを続けなさい。」と言れて、その通通りにしたら、英語が自然に口から出て来るようようににななりり、、
3か月後かの学会では見事に責任を果たせたというということです。

とにかく教科書を音読し、全文を覚え、音を聞いて耳を慣らすこと。

これれを毎日毎日続けるならば、必ず英語を喋れるようになります。

やはり基本が大事なのです。


耳を慣らすには?

基本的な表現を覚えても、相手の言うことが聞き取れない、どう返事返をしたらよいか分かりません。
耳を慣らすことが必要ですね。
それには英語を聞いて慣れる以外にありません。
現在はテレビやラジオの英会話番組が毎日あります。
インターネットを使えばBBCやCNN のニュースを聞くこともできます。

You tube には初心者向けの英語番組から英語の歌や英語の映画などがあり、いくらでもも英語をを聞聞くことができます。
自分の好みの番組を聞き流すぐらいもいいのでです。
毎日聞けば、それだけ英語を聞く力が付きます。

英語の聞き取りの力は英語を聞いた時間に比例。

まだ時間はあります、今日から1日15分でも英語を聞く習慣をつけましょう。
とににかかくく話話ししててみみようよう!!
 
英語の基本的な表現を覚え、聞き取りの力も付いたら、話す練習ですね。

それには実際に英語を使ってみるのが一番でですす。
地域には国際交流センターのようなものがあって、定期的に外国人の人と交流するためめのイベントを行っていっているとこころがありまます。

そのようなイベントに参加して自分の力を試すのはいいですね。
高校生や大学生なならば、学校のクラブ活動の英会話部とかESSに参加するのもいいいです。

社会人ならば、地域の英語サークルに行ってみるのもいいでです。

高い月謝を払わなくても十分に英会話の練習はできます。

自分のまわりには英語に興味のある人がいない場合でも諦めることはありませんん。
ある 英 会話 堪能 な 友 人 は、周りに相手をしてくれる人がいなかったので、毎日独り言のように英語を口に出して言っていたそうです。

例えば朝目が覚めたら、
 It’’s a  fine day. (今日はいい天気だな。)

I’’ll go  out this afternoon.this (午後には出かけよう。)

What shall I wear? (何を着ようかな。))

のように一人で練習しているうちに長い文も自然に口をついて出て来るようになりました。

もちろん英会話教室に行くのも良い方法です。
でも1週間に1回1時間英語を勉強するよりも、毎日15分でも仲間とあるいは独り言で喋ってみる方が、力が付きます。

まとめ

英語をマスターするには基本が大切です。
中学校の英語の教科書を読んで、聞いて、覚えましょう。
テレビやラジオ、インターネッットの英語番組を聞いて耳を慣らしましょう。
地域の国際交流センターや英語サークルに参加して英語を話してみましょう。

まだ時間はあります。
今日から始めてオリンピックでは、海外の方々と交流出来たらいいでですすね。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村